2018年03月16日

コンセント


昨日の夜のこと、
小学3年生の息子が家のコンセント近くで
何かしていた。

突然「ボン!」というやや大きな音とともに
光が光った
ように見えたので、私は音がした方向を向いた。

息子と目が合ったが、平然としていたので、
偶然、何かの音がして、
同時に私が光を見間違えたものだと思っていた。

それから2時間ほどして、
たまたまコンセントをみたら、

なんと!
焦げているではないか!


すぐに息子を呼んで話を聞いたら、
コンセントに金属といっしょに、
三つ又のプラグを差し込んだという。


初めは嘘をついていたが、
そのうち、事の重大さに気づき始め、
とうとう、白状した。

尋常じゃない焦げ方だったので、
怪我はなかったのか聞いたが、
大丈夫だった。

しかし、もし、素手で金属を差し込んでいたら、
きっと、そこそこの火傷ぐらいはしていたはずである。

ヘアピンとか、そういうものは
コンセントに差し込まないように
気を付けてください。


ちなみに、今日は念のため、
電気工事業者に電話して、
コンセントに異常がないかを確かめてもらうため、
急遽、会社を休むことにしました。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:コンセント
posted by 今日の気づき at 10:26| Comment(0) | ひー!