2018年10月21日

散髪


駅前で、ちょっと時間が中途半端にできたので、
散髪屋に寄った。

全国で展開してる格安理容である。
料金を店頭で料金を見たけれど、
家の近くにある同系列の店とは料金が違う。

家の近くはカットと髭剃りで1620円
駅前はカットと髭剃りと洗髪までして、1300円だ。

店に入って30分ほど待って、
案内され、60歳ぐらいの理髪師から開口一番

理髪師「シャンプーしますか?

なんか、頭洗いますか?とか、洗髪しますか?
って、言うような感じのおじさんから
「シャンプーしますか?」っていきなり言われて
ちょっと、びっくりした。

私は、「はい」と答えたが、
理髪師「刈り上げますか?
私「いいえ
理髪師「もみあげは、・・
みたいな感じだったので、

いきなり、しかも、「シャンプーしますか?」は、ちょっとびっくりだった。

ところで、その散髪屋さんで、、、

続きを読む





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:散髪
posted by 今日の気づき at 20:13| Comment(0) | ふ〜!

2018年10月19日

九州菊

ふるさと納税。
地酒だと思ってたけど、
違ったようだ・・・
九州菊
posted by 今日の気づき at 21:07| Comment(0) | へ〜!

2018年10月18日

除菌



もう、除菌をうたって流通している
石鹸や洗剤や除菌剤に表示される
99.99%は当たり前になった。

100%と書けないのは
世の中に絶対はないし、
そもそも、なんとかいう規約によるものである。

99.99%≒100%であるが、
そもそも雑菌が1億匹いたら、
0.01%でも1万匹

アルコールで机を奇麗に拭いても
もともと菌が1億匹いたら、
1万匹の雑菌がいる計算になる。

ちなみに 10万個/g 以上菌があると
食中毒になると言われているので
なんかの菌が1万匹いたところで、
食中毒になるリスクは少ないんだが・・・





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 21:44| Comment(0) | ひー!

2018年10月17日

1円


ここ2年で道端で金目のものを拾うことが、
比較的多くなった。

1000円札
女子高生のものと思われる定期券
小学生のものと思われる、子供用交通系ICカード
20代の女性のものと思われる交通系ICカード

全て交番に届けた。

そんな中、
先週の金曜日は、駅のホームで100円玉を見つけた。

拾うかどうしようか迷ったが、
100円拾って交番に届けるのも面倒だし
かといって拾ってくすねるのも気が引けるし

ちょっと迷ったが、
100円玉を拾わずに無視した。

翌日の土曜日、久しぶりに家のベッドの下を掃除したら
ベッドの下からから1円玉が出てきた。

これは、私の物か、妻の物。

交番には届けず、私がそっと、もらっておいた。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 00:30| Comment(0) | ふ〜!

2018年10月16日

のどごし生


昨日のつづき

スーパーのレジで精算したら、
レシートを4枚もらった後の帰り道、

レジから、一体、何が出てきたのかを調べてみた。

1枚目は、普通のレシート
2枚目はのどごし<生> 50円引き
3枚目はキリン・ザ・ストロング 10円引き
4枚目は宿泊施設で使えるという、10%OFFのクーポン

・のどごし<生>は 単缶でも6本セットでも50円引き。
 もちろん、単缶で使った方が割引率がはるかにいい。
・キリン・ザ・ストロングは、2本で10円引き。 (1本あたり5円引き)

−−のどごし<生>のクーポンはすごく、お得だ。
 明日使おう!
 でも、キリン・ザ・ストロングは1本5円引き、あんまりお得感がない。
 宿泊施設で使えるという、10%OFFの
クーポンは、全く使えない・・・

そう思った次の日。

予定通り、のどごし<生>だけを1本買った。
そして、記載通り50円引いてもらった。

レジからレシートと、
また、例によって、別のレシートが出てきた。

1枚目は、普通のレシート
2枚目はのどごし<生> 50円引き

−−これって当たりなん?

レジで精算したあと、
もう1本、のどごし<生>を買って、再びレジへ。

そしたら、
また、のどごし<生> 50円引きの
レシートが出てきた。

3回連続当たったのか、
そういうサービスなのか、
何かの間違いだったのか
よく分からないが

のどごし<生> 2本を100円引きで買って
機嫌よく家に帰りました。。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 20:03| Comment(0) | ほ〜!

2018年10月15日

レシート


10月13日(土)のことだ。
スーパーで
発泡酒とお菓子と
アイスクリームを買った。

レジで
店員「レジ袋はお持ちですか?
私「いいえ
店員「3円か5円の袋は、どちらか必要ですか?
私「ドライアイス用の袋ください
店員「・・・、ああ、、わかりました。

という会話のあと、支払いを済ませたら
レシートがレジから1枚出てきた。

それレシートをもらって帰ろうとしたら
また
2枚目のレシートがレジから1枚出てきた。

そのレシートももらって帰ろうとしたら
また
3枚目のレシートがレジから1枚出てきた。

 −−なにしとんねん?

と思った瞬間
4枚目のレシートがレジから1枚出てきた。

 −−どうなっとんねん?

それより
私の財布の中の1万円札より、
レシートの枚数のほうが多くなってしまった・・・


続きはこちら





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 20:32| Comment(0) | ひー!

2018年10月14日

レジ袋


スーパーで
発泡酒とお菓子と
アイスクリームを買った。

レジで
店員「レジ袋はお持ちですか?
私「いいえ
店員「3円か5円の袋は、どちらか必要ですか?
私「ドライアイス用の袋ください
店員「・・・、ああ、、わかりました。

このスーパーはレジ袋を販売していて
大きい方が5円小さい方は3円である。

しかし、アイスクリームを買って、
ドライアイスをお願いすると
ドライアイスが出てくる機械用のコイン1枚と

ドライアイスとアイスクリームを入れるための
レジ袋がもらえる。

だからと言って、
買い物に行くたびに
レジ袋が欲しくて、アイスクリームを無理やり
買っている訳でもないが、

ドライアイスこそ、レジ袋とともに
10円ぐらいで販売した方が、経営的には
いいのではないかと思った。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 10:57| Comment(0) | ふ〜!

2018年10月13日

東長



佐賀県嬉野市
瀬頭酒造の地酒、東長

東長

嬉野市
瀬頭酒造
東長

どれも一発で正しく読めなかった・・・





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 19:39| Comment(0) | ほ〜!

2018年10月12日

公用車


休憩時間に公用車を使って喫煙していた
大阪府知事が大阪府議会で追及されたんだそうだ。

って、

何がダメなんだろう?

税金使って府議会してるんだから、
もうちょっとまともな指摘できなったのか?

議会中にのど飴食べて議会を中断させた市議会もあったが、


ギインさん、ってヒマなんだなぁ。。。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 21:00| Comment(0) | はー?

2018年10月11日

交差点


バスが通るぐらいのそこそこの交差点で、
回送バスが信号が黄色からになったにもかかわらず、
アウトセーフかと言われたら
信号無視でアウトのタイミングで
どっちかというと、スピード違反気味に
交差点を通り抜けた。

交差点を通り抜けて20mほどのところには
路地とバス道がT型に交わる個所があって、
バイクが、その路地の左の方向から
一時停止せずに道路に出てきて右折しようとした。

バスは急ブレーキをかけた。
バイクはブレーキをかけなかった。

間一髪でバイクバスの前を横切り
右折した。

バスの運転手はバイクの運転手をにらみつけていた。

事故がなかったからいいが、
バスは信号無視。
バイクは一旦停止違反。
もし事故が発生していたら、
こうい場合、どっちが悪いんだろう?





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:事故
posted by 今日の気づき at 21:40| Comment(0) | ふ〜!