2018年10月02日

北風


昨日の続き

入社して3か月ほどで
社内の西さんと知り合った。
しかも、同時に二人も。

西さん同士は、職場では席も近かったから、
西さん」と呼ぶとややこしいので、
名前で呼んでいて、
私が「西さん」と呼ぶことは、ほとんどなかった。

ほどなく同期の「東さん」とは別に、
東さん」という先輩と仕事することになった。

ひがしさん」とお呼びしたら「あずま」だと訂正された。


ほんで、なんで「」だけ二通りの読み方があるだろう?

その時、初めて不思議に思った。


蛇足ながら、
あんまり関係ないが
東風」は、こち
南風」は、はえ
西風」は、ならい
は有名なのに
北風」には、そういう読み方がなく、
無理やり北西風を「北風=あなじ」と読ませるのだろう?





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:あなじ
posted by 今日の気づき at 19:32| Comment(0) | へ〜!