2019年01月10日

電子証明書 最終回


昨日の続き

税務署についたら、
窓口の前の長椅子にいは
10人ほど座っていた。

10分ほど待って私の順番が来た。
要件を説明したら、待ってましたとばかりに
違う確定申告専用のコーナーに案内された。

PCが数台並べられている。
窓口の係員自らがパソコンを操作し、
私は、自分の名前やら住所を入れるだけ。

最後に係員が暗証番号を入れるんだが、
その番号が、なんとも簡単で、
誰もがすぐ覚えられる。

私は偶然にもその暗証番号を見てしまった。

私「今、入力した番号を私が知ってしまったら、
 誰もが家で確定申告できてしまいますよね?


さも、番号を見ていなかったようなフリをして、
係員に聞いた。

係員「でも、申請できるのは税務署に設置されている
パソコンだけですから、自宅では無理です。


ともかくも、自分の住所と名前なんかを
言われた通りに入力するだけで、すぐに申請が終わった。

私「今日からすぐに、確定申告できますか?
係員「慣れた方なら10分ほどでできるんじゃないですか?
私「??? 
 今から家に帰って、すぐに確定申告できますか?

係員「えっと、今日は、4日ですから、、、、
 すぐにできますよ


早速、家に帰って、確定申告をした。
ふるさと納税とかしてるから
そこそこの額が還付される。

めでたしめでたしってところだが、

朝から市役所に行って
その後も無駄な時間過ごして
結局5時間ほど、全く無意味に時を過ごしてしまったことになる。

貴重な正月休みだったのに・・・





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:電子証明書
posted by 今日の気づき at 21:34| Comment(0) | ふ〜!