2019年04月28日

クリーニング


冬物のスーツをまとめてクリーニングに出した。
久しぶりに行くクリーニング屋だったので
値段がいくらか気にしていなかったが、
店に着くと

一律300円

という文字が飛び込んできた。

スーツが上下で600円って安いよな・・・
大丈夫なんかな???

とか思っていたら
染み抜きは別料金
消臭加工も別料金
汗抜きも別料金

・・・
結構、別料金が目立つ。

私は別料金になるようなオプションは全て断った。

店員「これは、タンブラー乾燥できないので、+50円になります
私「はい・・・(結局、別料金かい!)

店員「これも、タンブラー乾燥できないので、+50円になります
私「はい・・・(なんじゃそれ!)

店員「これも、タンブラー乾燥できないので、+50円になります
私「もう、わかりましたって
店員「別料金にならない場合もありますんで・・・
私「・・・
黙って、見ていることにした。

店員「このマフラーはカシミアですので、+100円になります!

結局、300円でクリーニングしてくれるものは
なーーーーーーーんにもなかった。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 21:17| Comment(0) | ひー!