2020年01月04日

タブレットPC2


昨日の続き

ちょっとついでがあって、
普段は行かないし
会員カードも持っていないし
何か商品を買ったこともない
家電量販店に行った。

そこで、たまたまiPadを見つけ

性能やら価格を調べていた。

iPad Proはかなり高いけれど、
iPad Air の32Gbなら
TVのアンテナ工事をして、
TVを買うことを考えたら
安いということが分った。

−−さあ、帰ろう!

と思った時、
店員が近寄って来て
店員「ご説明だけでもしましょうか?
と、私に話しかけた。

普段なら、
私「いや、いいですっ!
とそっけなく、断るところだが、

私「iPad Pro と iPad Airで、
 なんで、こんなに価格が違うんですか?

と聞いてみた。

このあと、どんどん話が弾み
結局、iPad Air の32Gbの購入価格の交渉になった。

昔なら、いくらか値引いてくれたが
今はもう、値引きはないのは知っていたが
私「ヨ○○○カメラとかだったら、
 10%のポイント還元とかあるじゃないですか?

と切り出した途端、
店員が電卓をたたきだし、
10%OFFをしてくれる段取りとなってきて、
さらに、端数は切り捨てるということになってきた。

で、その後、在庫を確認してくれることになり、
店員が在庫を確認している間に、
ネットで価格を調べてみたところ、
店のほうが随分安くなっていた。

結局、iPad Air をお買い上げ。
同時に録画用のHDD 4Tbもお買い上げ。

ちなみに、あと1年10か月後に
iPad Airを買うきっかけとなった
タブレットPCタダでもらうつもりである。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:iPad
posted by 今日の気づき at 00:03| Comment(0) | ほ〜!