2020年04月10日

キャッシング


銀行のATMで
現金5万円を下そうとした。

指先で画面に触れると
感染のリスクがあるから、
爪でタッチパネルを操作しようとしたが
反応が悪いので

手をグーに握って
人差し指の甲で操作した。

操作の途中で画面に
キャッシング」って出た。

−−あれ? こんな画面あったっけ?
 何かバージョンアップしたのかな?

と思ったがそのまま「5万円」と入力して

現金を引き出し、
明細を見て、びっくりした!

口座残金とかが印字されていない、
今まで見たことがない明細が出てきて
キャッシングローンの限度額とか
書いてあった。

銀行のキャッシュカードではなく、
クレジットカードでお金を引き出していたことに
やっと気づいた。

要するに
サラ金に手を出したことになる。

慌てて、横にあったインターホンで
係員を呼び出した。


そしたら。。。

つづく





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 20:52| Comment(0) | ひー!