2020年06月10日

1000%


最近知ったことだが、
一歩譲る
百歩譲る
どっちも広辞苑に載ってるそうだ。

一歩譲るを大げさに言って
百歩譲るという言葉が生まれたと
想像するが、

一歩譲ろうが
百歩譲ろうが
千歩譲ろうが
何歩譲ろうが
譲ることには違いないように思う。


これとよく似た大げさな表現で
120%大丈夫!
とか
1000%大丈夫!
などの表現を聞いたことがあるが、

よく考えたら
なにかの状況が100回あったとすると、
120回は成功するというような
つじつまの合わない表現だと思う。

もっとも、
120%の力を出し切る!
とかなら、めっちゃ頑張って、
いつもよりも頑張る感がでるので、
これはこれで、
理にかなった表現だと思うが

120%の力を出そうが
1000%の力を出そうが、
いつもより頑張ることには変わりないように思う。

ほんで、
カルロストシキとオメガトライブの
君は1000% って何?





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:1000%
posted by 今日の気づき at 20:35| Comment(0) | へ〜!