2020年09月03日

風速


秒速50mを時速に変換する時、
1時間は3600秒だから

50m×3600秒。

要するに
5×36 =180km/h
と計算できる。

しかし秒速62mとかなら
62×36となって暗算が厳しくなる。

でも

3600=4000の1割引きと考えると
途端に計算が楽になる。

まず、4を掛けて
62×4=248

1割り引いて
248−24.8 ≒ 248−25 = 223km/h

と計算できる。

風速70mというと
時速は
70×4=280
280−28 = 252km/h

新幹線並みの速さ。
というか
これは竜巻レベルである。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:風速
posted by 今日の気づき at 21:57| Comment(0) | ひー!