2017年04月18日

車掌


どうして、車掌さん
電車の扉を閉めるとき、

ドアが閉まります。ご注意ください
て、言う車掌さん
ドアを閉めます。ご注意ください
て、言う車掌さん
2タイプがあるんだろ?
いや、、、


プラレール S-19 東京メトロ 有楽町線・副都心線 10000系<タカラトミー>電車/メカボックス/男の子

車掌さんだけではない。

込み合う駅では、
ホームにいる係員さん
マイクで
ドアが閉まります。ご注意ください
て、言う係員さん
ドアを閉めます。ご注意ください
て、言う係員さん
2タイプがある。

車掌さんが、どちらのタイプであっても、
別に違和感はない。
(私がドアの締まるボタンを押しますから、
 皆様にあられましては、)
 
ドアが(自動で)閉まります。ご注意ください!

(私がドアの締まるボタンを押すことで、 
 車内のすべての)
 
ドアを閉めます。ご注意ください!

と、そんな意味合いの忖度(そんたく)があるだと思う。

でも係員さんの場合、
ドアが閉まります。ご注意ください
だと、意味は通るが、
ドアを閉めます。ご注意ください
だと、

 どうやって係員がドアを閉めるんだよ!!

って、突っ込みたくなる。

過去に一度も突っ込んだことはないが。。。




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:車掌
posted by 今日の気づき at 21:17| Comment(0) | はー?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: