2017年11月04日

ヒルドイド


ヒルドイドという
塗り薬がある。

乾燥肌を改善でき、美容にもいい
ということで、
母親が子供と一緒に皮膚科とか
小児科に行き、

子供に処方されたら
数本多めに処方してもらい、
乳液とか、ハンドクリームの代わりに使う人が
わりと多いらしい。

子供の医療費を助成している自治体も多く、
自己負担金は500円までとかになっていると、
事実上、さっきのヒルドイドなんかは、タダでもらえることになる。


要するに子供のための塗り薬を
母親がタダで使って、その負担金は
自治体が持つ。
とどのつまりは、税金で賄われている
ということである。

これが、問題になっているようである。

この問題に対する何かよい処方箋はないものか??





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 11:31| Comment(0) | はー?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: