2017年11月28日

不正


なんだかここ数カ月で
名の通った企業のデータ改ざんで
謝罪が続いているが、

まあどこの会社かはおいといて、

例えばですよ。。。



製造工程の中で、どうしても製品の中に
人間にとって有害な物質が入る可能性があって、
その基準値は、10mgが日本の基準だとしましょうよ。

でも、ある会社さんは、自らの基準で
日本の基準は10mgだけれど、自社は5mgにしよう。
ということで、自社の基準を厳しく、5mgに決めたとしましょうよ。

何年かして、だんだんとその基準を守るには
維持費がかさむようになってきて、
それをケチると
どうしても5mgを少し超える製品が出てくるようになった。


そこで、ある日、ある従業員が「よかれ」と思って、
5.1mgの製品のデータを4.9mgと改ざんした。

しかし、数年後インターネットでその行為について書き込みがあった。

これも不正なんでしょうかね??
確かに、不正は不正でしょうね。


今回の不正は上記のようなレベルかどうかは
知らないけれど

もしそうなんだったら、マスコミが騒ぐ必要はないでしょう。

でも、日本の基準値を超えていたら、これは
不正として厳しく処分しなければなりません。

何にしても、ちょっと、マスコミは騒ぎすぎじゃないか?

会社の関係者も
お騒がせして申し訳ない」って、

勝手に騒いでるんはマスコミですわな・・・





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:改ざん
posted by 今日の気づき at 22:20| Comment(0) | ひー!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: