2018年04月13日

めざましじゃんけん


フジテレビ系列の「めざましテレビ」の
めざましじゃんけんで、1日2万人に
ローソンのコーヒーが当たるということで、
挑戦してみた。

日本の人口が1億人
めざましテレビの視聴率が10%
じゃんけんに参加する人がさらに10%
応募する人がさらに10%
と考えると、10万人が抽選に参加することになる。

一人スマホを2台持っていたり
家族で参加する人も考慮すると、
ざっと20万人が参加することになるのでは?

というのが私の見たてである。

2万人に当るということは、
私の読みでは、当選確率は10分の1である。
家族4人がスマホ持ってるので
当る確率は結構高く、35%である。

早速、家族全員で応募してみた。

そしたら、
1つ当った!!

しかし、これが、
私にとって残念な結末を迎えるとは、
当ったときは想像すらしていなかった。

つづきはこちら




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 13:26| Comment(0) | ほ〜!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: