2018年05月29日

キャッシュバック PART5


昨日の続き

1万円キャッシュバックに応募して
約2か月半が経過したが、
自転車メーカーから何の音沙汰もなかったので、

とうとう私はしびれを切らし、
キャンペーンのお問い合わせ先に電話した。
つながったのはお客様センターだ。

私「こうこう、 かくかく、 しかじかで
 調べてもらえますか?

オペレータ「・・・
 お調べいたしまして、
 当該部門より明日連絡いたします。
 ・・・


さすがに丁寧な対応であるが、その日は原因は分からなかった。

次の日。



夕方16:00頃になっても電話がかかってこない。
また、しびれを切らし、もう1回、お客様センターに電話した。

私「こうこう、  かくかく、  しかじかですが、
 電話がかかって来ないんですけど。

オペレータ「・・・
 すぐに確認して、こちらから連絡いたします。
 ・・・


1時間ほどして、電話があった。

担当者「・・・
 確かにユーザー登録はされているようですが、
 
キャッシュバックの応募をいただいていないようです。

 −−はっ?? 

私「いや、応募しましたよ! 
 はっきり覚えてますよ!!


担当者「後日、こちらからリマンインドのメールも
 お送りしているようですが、
 それにも対応されていないようです。


 −−はっ〜〜?? 

2か月間、積もっていた不安が、不信に変わった瞬間だった。

私「そんなメールは、来てないです!!!
 ユーザー登録のメールが来ましたが、 
 キャッシュバックのリマインドメールは、来てません。
 応募した後、「
応募完了のお知らせはありません
 とか書いてあったの覚えてますよ!
 ちゃんと調べてもらえますか?


その後も、辻褄の合わない不毛なやりとりが続き。
どんどん不信感がつのっていく

私「もう、いきさつはいいから、早く1万円送ってください!

とうとう、言い放ってしまった。 そしたら・・・

担当者「・・・
 今から、リカバリー用のサイトをお伝えしますので
 もう一度、入力いただけますか?

私「もう1回、応募せー!って言うこと?
 健康保険証までデジカメ撮って送ってるのに!
 
個人情報ですよ! また送るんですか?
 そんな
ずさんな体制で、ちゃんと管理できるんか?

私は、会話の内容が録音されていることを忘れ、
とうとう、大人げなくも、語気を荒げてしまった。

私「
ほんで、私になんか、応募に不備でもあったんですか?
墓穴を掘った感があるが、私が確認したい核心の部分である。

キャッシュバックキャンペーン期間は
2月20日(火)〜4月9日(月)であること。
そして、自転車を購入したのは、2月18日(日)
キャンペーン期間対象外であったことが
どうも、頭から離れなかった。

しかし、担当者からは
納得のいく回答は得られない。

とりあえず、気を取り直し、
その「リカバリー用サイト」とかで、
もう一度応募することになった。

健康保険の撮影やら、アンケートやら、
前にやったのとまったく、同じである。

そして最後に、「応募」ボタンを押したら、

アンケート情報へのご登録ありがとうございました。
 これで応募完了となります。
 
 
ご応募内容に不備がないことを確認の上、
 該当のキャッシュバック金額の郵便為替を
 簡易書留郵便にて送付いたします。

 
※応募完了をお知らせするメール等の配信は
 ございませんので、ご了承ください。


 またや!!!
 どうなっとんねん!!


すぐに、お客様センタに電話した。
そしたら、、

続きはこちら





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 09:06| Comment(0) | はー?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: