2018年05月30日

キャッシュバック PART6(最終回)


昨日の続き

自転車メーカのお客様センターに言われた通り、
もう一度、1万円キャッシュバックの応募をしたが、

また、
応募に不備がなかったら、書類を送る
だの
応募完了のメールは届きません
だの
同じような結果になり、
まあ、コンピュータが自動応答してるんだから
 仕方ないんだが。


すぐさま、お客様センターに電話した。

私「たった今、さっき言われた通り、応募しましたが、
 また、同じような結果になりましたよ。

オペレータ「確認します。
 ・・・
 確かに承りました。


私「で、いつ1万円の振り出し書類が送られてくるのですか?
オペレータ「順次ご発送ということになりますので、
 しばらくお待ちください


私「もう、1カ月も2カ月も待たされるの嫌なんで、
 大体の
メドだけでも教えてください。
オペレータ「担当部署から明日、お電話で連絡させて
 いただくということで、いかがですか?

私「明日は、土曜日ですが、営業されてるんですか?
オペレータ「はい。営業しております。
私「そしたら、電話お待ちしております。
 私が
(電話に)出られなくても、留守番電話に入れておいてください。

話の分かるオペレータだった。

そして、さすがに次の日、電話があった。
私は、電話があったことに気づかなかったが、
留守番電話に「 ・・・ 
 来週月曜日に発送します。
 ・・・

というようなことが録音されていた。


約3か月前に

・たった2日とはいえ、
 キャッシュバックキャンペーン期間外にも関わらず、
 自転車屋のおじさんの言葉を信じで自転車を購入したのが
 応募の不備として書類審査で落とされたのか。


・単に自転車メーカの手続きの不備で
 私の応募を既読スルーされたのか。


今となっては分からないが、
とにかく、1万円キャッシュバックの簡易書類が送られてきた。

書類なくさないうちに、
早く郵便局に行こう
 
っと!

おわり




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 00:30| Comment(0) | ふ〜!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: