2018年08月31日

ボランティア


東京オリンピックは
なんと11万人ものボランティアを
皮算用しているらしい。

じゃあ、きっと、企画している
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック
競技大会組織委員会
の職員たちも
オリンピック開催中はボランティアなんだ!

と、思ったが、そうでもないようだ。
なんと、賞与も年2回支給されるようだ。

何の商売してるんだろ?


愛は地球を救うの出演者のギャラは
一般人からすると高いのに、
一方で、せっせと小遣いを溜めた小学生から
「募金」と称して、金を巻き上げている構造と
なんら変わらない。

もう、オリンピックなんて
スポーツの祭典ではなく、
関係組織の一大商業イベントだな。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 22:44| Comment(0) | ひー!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: