2018年10月09日

格付け


格付けチェックのMUSICを観ていて思ったが
十億円以上する楽器とそこそこの値段の楽器の
聴き比べをして、間違えるということは、

音楽の価値って、
値段だけじゃないということではないだろうか?

私が中学校の時ぐらいから思っていたが
歌を上手とか
楽器が上手とか
絵を描くのが上手とか
物を造るのが上手とか

ある程度はあるのだろうけれど、

ある程度の一線を越えたものについて

誰が優勝だとか、
何が1位だとか
そういうランク付けをしたり、
評価するのはなんか違うと、
改めて思った。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 20:56| Comment(0) | ほ〜!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: