2018年10月30日

負けないで


近くの駅前では、25年ほど前までは、パチンコ店が3店ひしめいていて
どこのパチンコ屋も平日からそこそこ人が入っていたけれど
1店舗が廃業し、
また1店舗が廃業
ついに残り1店舗になった。

昔は私も開店前から並んでいたこともあったが、

パチンコ内のタバコの臭い。
ホールに響くうるさい音。
1000円札の無くなり方の早さ。
そして、
店内に流れるZARDの曲
負けないで、もう少し  最後まで走り抜けて
が虚しく聞こえる中

だんだんと面白くなくなり、
とうとう行かなくなった。

毎日、1店舗だけ残ったパチンコ屋の店内を
そっと外から眺めていたが、
お客さんはまばら。

−−このパチンコ屋さん、大丈夫かな?

と、時々心配していたが、
とうとう、最後の1店舗の解体作業が始まった。

パチンコ屋や、パチンコだけでなく、
カジノみたいになってたり、
馬券が買えたり、
麻雀できたり、
子供が楽しめたり
そんな環境になったら、また行くのにな・・・





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 21:01| Comment(0) | ふ〜!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: