2019年05月15日

揣摩臆測


四字熟語の辞書を見ていてフト思ったが、
未だに聞いたこともない四字熟語
たくさん載っている。

四字熟語って、
いつの時代に使われていたのであろう?

一石二鳥とか
絶体絶命とか
そういう四字熟語はさておき

膚受之愬
揣摩臆測
烏兔匆匆

など、

−−一体どんな書物で、どんな場面で、
 どのように使われていたのか、


と思うような
四字熟語をたくさん見つけた。

流行り言葉には
死語」といわれるような言葉も多い中、
四字熟語には「死語の世界」はないのであろうか?





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:揣摩臆測
posted by 今日の気づき at 21:59| Comment(0) | ほ〜!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: