2019年11月03日

組体操


小学5年生の息子の作文を読んだ。
どうやら秋の運動会はまったく楽しくなかったらしい。

最悪なのは組体操、
だったらしい。

もう、運動会とは言い難く
体育祭 とも言い難く
遊戯やらダンスやら組体操を見るだけの会になった。

リレーで半周して
団体競技で綱引きして
辛い思いで練習した組体操して

運動会、終わり。

親としても面白くないし、
私が子供でも楽しくない。

フト思ったけれど、
組体操を嫌がる子供に対して
それでも無理やり練習させるのが教育だろうか?

ダンスが嫌いな子供に対して
それでも無理やり練習させるのが教育だろうか?

ちょっと、視点を変えて、

歌を歌うのが嫌いな子供に対して
歌を歌わせるのが教育だろうか?

そんなこと考えだしたら
算数がきらいな子供に対して
無理やり計算をさせるのが教育だろうか?

ってことにもなる。

先生が先生をいじめる時代なんだし、
学校の教育方針も大きく変えないといけないように思う。

どうせ憲法を見直すなら
国民の三大義務も見直してほしい。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 00:06| Comment(0) | はー?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: