2020年07月19日

獺祭


「獺」
という漢字を見て

かわうそ」と読んだ人は少ないのではないだろうか?
ダツ」と読んで「獺祭」を連想した人のほうが
多いのではないだろうか?

ところで、
日本酒の「獺祭」を初めて購入した。

獺祭

45か三割九分か二割三分か
迷ったが、二割三分は店頭になかったので、
三割九分にした。

獺祭を最初に飲んだ時に思ったときだが、
飲んだ時の風味は大変いい
しかし、飲んだ後の最後に残る苦みが
どうも、私の口に合わない。


これは、十四代とか萬壽にはない感覚である。

獺祭って、山口県つながりで安倍首相が
プレゼントしているから、人気になっただけで、


純米大吟醸の中では、平均的なお酒に思う。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 09:58| Comment(0) | ふ〜!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: