2020年08月14日

Wi-Fiルーター 最終回


昨日のつづき

サポートセンターはすぐにつながった。
フリーダイヤルじゃないから
テキパキとしないと
電話代がもったいない。

私としては
「初期不良です」
の一言が欲しかっただけなのに、

現象を説明するも、

「ランプはついてますか?」
「再起動してください」
「パソコンも再起動してください」
など一通り私がやったことを
もう一度することになりそうだったので、

窓口「Wi-Fiルーターのランプはついてますか?
私「はい
窓口「Wi-Fiルーターの電源を抜いて、再起動してください
私「2回しました」
窓口「パソコンでWi-Fiルーターは認識していますか?
私「してません。
窓口「スマホなどはお持ちですか?
私「スマホも、タブレットも任天堂スイッチも全部認識してません。

と、ちゃっちゃと回答した。
そして、

窓口「Wi-Fiルーターは電源を入れただけでしょうか?
私「古いルータから引っ越し設定をしました。

私は、自信満々に告げたが、ここでハタと気が付いた。

−−最後はちゃんとマニュアル見なかったから
 
設定ミスっているかも・・・

窓口「では一度、リセットボタンを長押しして・・・
私「分かりました。リセットして、ダメだったら
 また、電話します。


電話代が気になったので、そう告げて、電話を切った。

で、
Wi-Fiルーターを何度もぐるぐる回して
苦労してリセットボタンを探し当て、
リセットボタンを押して、
1分ほど待つと

なんと!
 というか
案の定!

パソコンで新しいWi-Fiルーターを認識した。

結局、設定の引っ越し機能は使わず、
すべての機器に対して、
最初から小さいパスワードを
目を凝らして読み取って
ちょっとずつ入力し、

快適な通信環境が戻ってきた。

めでたし。めでたし。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 00:10| Comment(0) | ふ〜!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: