2019年08月21日

酷暑


今日は病院2件のはしご。
朝の病院の予定が順調すぎて
15:30に2件目の皮膚科に着けば1番乗り!
の予定だったのに、
皮膚科に着いたのは13:30

さすがに2時間炎天下の中、
傘を持って、病院の前に立っているのも
おかしな話だと思って、

近くに喫茶店を探したが、
2件とも分煙されておらず、
一か八かチェーンのうどん屋に入ったものの
コーヒーはなく、
酷暑の中、30分間、
今日は雨だと言われ事前に用意した

無駄に片手に持って、彷徨い続け


ふらふらになって、スーパーに入り込んだものの
イートインスペースはなく、
ふと格安の散髪屋があったので、
そこで予定外の散髪をしてもらうことにした。

しかし、散髪は、がら空き。
すぐに散髪してもらえ、
こういう店に限って
30分で散髪が終わった。

しかも、剃髪がへたくそで数か所からが出た。

その後、コンビニを見つけ
40分ほどコーヒーを飲んで時間をつぶし
予定通より少し早く
15:15に皮膚科に着いた。

 −−当然1番乗りだ

と、思ったが、もらった診察番号がすでに10番

 −−1番じゃないの??
  何時から受付してるの?
  まあいいか・・・


と財布に番号札を入れたら
朝から行った病院の会計の赤紙が出てきた。

−−病院で支払いするの忘れてる!
 そういえば、自転車も放置したままだ!

なんか、今日は
良い日だったのか
悪い日だったのか
分らない1日になった。




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 21:09| Comment(0) | ひー!

2019年08月20日

バス


久しぶりに定期を使わず、電子マネーでバスに乗った。
ICOCAでバスの支払をしたことはあるが、
PiTaPaに変更してからはバスに乗るのは初めてだ。

バスはICOCAが使えるんだから
PiTaPaも使えると思っていたが、

半年ほど前、
ICOCAは使えるがPiTaPaが使えないラーメン屋で
格好悪いことをした記憶が蘇って来て、
バスに乗ってる途中になんか使えるかどうか、不安になってきた。

そもそも、バスに乗るときに
ICカードを読み取り機にかざしてから乗車するように
アナウンスが流れていたにも関わらず、

バスに乗ってすぐに、顔見知りの人と
挨拶した瞬間に、そのようなことは
頭から吹き飛んでいて、乗車の記録がないことも重なって
PiTaPaが使えなかったら面倒なので
事前に運賃の220円を財布から取り出し
準備をしようとした。

しかし・・・

財布の中の小銭は211円
しかもこんな時に限って、1000円札5000円札もなく
1万円札が2百枚しかない!!

バスが停留所について、
PiTaPaをかざして、
案の定 ピピピっ
と音が鳴って
運転手に止められ、

運転手「PiTaPaは使えないんです
と言われ、
私は、知らないふりして財布から211円を取りだし
私「211円しかないんです
運転手「まいったな
私「1万円両替できますか?
運転手「できません
私「9円負けてもらえますか?
運転手「それはちょっと
客「おい、なにやっとんねん!
私「この運転手、9円負けてくれないんです
運転手「ちょっと!それは、お客さんが悪いんでしょう?
客「早うせい!こらっ!

みないなことを想定していたが、

バスが停留所について、
PiTaPaをかざして
  ピピピっ
と音は鳴ったものの
運転手「あっ、ちょっと待ってください。
  ・・・
  ・・・
  はい。 
  もう一度、かざしてください


ということで、思いの他、すんなりいった。

めでたし。めでたし。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 21:43| Comment(0) | ひー!

2019年08月19日

台風


台風10号が通り過ぎてそんなに日が経ってないのに
もう、台風のたまごが日本のはるか南にあるそうだ。

台風10号が通り過ぎてそんなに日が経ってないのに
もう、台風のたまごが日本のはるか南にあるそうだ。

ほんで、いつから、
台風はたまごから生まれるようになったんだろ?





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:台風
posted by 今日の気づき at 21:56| Comment(0) | ひー!

2019年08月16日

台風


台風10号はデカすぎて、
なかなか雨が収まらず怖かった。

しかし今後は
大きくて強い台風が予想されているから
恐ろしくて仕方ない。

8月15日は退院予定だったが
台風の影響で16日になった。

というか、
16日にしてもらった。

入院の必要がないのに
入院しても、何にも楽しくない。

ひたすらガラケーでワンセグのTV
ばっかりみていました。

しっかし
どこのTV局も
同じニュースを
同じようなコメントで放送して。

台風のさなか、「外に出るな」といいながら
外で取材して。

もう日本のTV局は
NHKと民放一局だけでいいのではないか?
と思った。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 14:41| Comment(0) | ひー!

2019年08月14日

反対言葉 その2


昨日の続き

反対言葉の順調に授業が進む中、
事件は、起こった。

先生「じゃ、これはどうでしょう?
 あつい本
と言って、先生が机の上に本を立てて問題を出した。

児童たちが「ハイ!」「ハイ!」「ハイ!」「ハイ!」「ハイ!」と手を挙げ、
とある児童が答えた。

児童A「さむい本!
先生「違います!

 児童たち 「ハイ!」「ハイ!」「ハイ!」「ハイ!

先生「○○くん!
児童B「つめたい本!
先生「違いますっ!!

だんだん、先生のご機嫌が悪くなってきた。

この時、実は私はかなり正解を出す自信があった。
手を挙げる児童が少なくなってきたが、
私は手を挙げ続けた。

 児童たち「ハイ!」「ハイ!」「ハイ!

先生「はい、○○くん!
児童C「すずしい本!
先生「違いますっっ!!!

先生の顔が、みるみる赤くなっていった。
この先生は、児童が間違うと、理不尽に怒る先生である。

 児童たち「ハイ!」「ハイ!

手を挙げている児童は私も含め、3〜4人になった。

先生「では、○○さん!
児童D「さぶい本!
私  −−ちがうわ!アホちゃう!

と、その時、

続きを読む





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:反対言葉
posted by 今日の気づき at 23:50| Comment(0) | ひー!

2019年08月13日

反対言葉 その1


昨日の気づきで、昔を思い出したついでに、もう一つ。


私が小学1年生の時の担任の先生は酷かった。

今時代なら、完全にアウトのことをいろいろやっていた。

2月27日の気づきでも書いたが、
無口な3人の児童の口にセロハンテープを貼るような
先生である。

そんな中、
多分、秋頃だったと思うが、
国語の授業で、反対言葉を教えていた。

先生が「長い鉛筆」と言って、鉛筆を見せ、
児童たちが「ハイ!」「ハイ!」と手を挙げ、

当てられた人が
短い鉛筆
と答えるような形式で、問題が出された。

大きいボール」と「小さいボール
など、順調に授業が進む中、
事件は、起こった。

続きを読む




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 15:25| Comment(0) | ひー!

2019年08月12日

踏切


8月上旬に置き石事件のことが報道されていたが、
事件を見て、思い出したことがある。

私が幼稚園児だったころ
母親が運転する自転車に乗せられて
踏切にさしかかったとき、

同じクラスの子が、
踏切内の電車のレールに
石を置いて遊んでいるのを見つけた。

それを見た母親が自転車を降りて
我が子を叱るように、
こんなことしたらアカンやんか
と、言いながら、自らレールから石を払いのけていた。

よく、あの時、電車が来なかったものだ。

人通りの多い踏切ではなかったし、
あの時、私と母親が通り過ぎていなかったら
どうなっていたか分からない。

しかし、なんですね。

昔からそうだったけど
道路に飛び出したらいけません
とか、
身を守ることを教わる機会は、
学校であれ、家庭であれ、それなりにあるれど

人として、やってはいけないことを
教えてもらう機会って、なんか減ってきているような気がする。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:踏切
posted by 今日の気づき at 08:00| Comment(0) | ひー!

2019年08月09日

釣銭


最近の自動販売機は
賢くなったのか?
融通が利かなくなったのか?

財布の中にある8枚の100円玉のうち
5枚を500円玉にしようと思って、

130円のコーヒーを買うために
630円を投入しようとしたが、

530円を受け付けてくれた後、
次の100円玉を受け付けてくれなかった。


少しでも自動販売機の釣銭切れを防いであげようと
思った気持ちもあったのだが、
大きなお世話だったようである。

しかし、次の日。。。

続きを読む





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 22:36| Comment(0) | ひー!

2019年08月07日

解約



1週間ほど前のことだが、
Tsutayaのお試し期間が終わるということで、
インターネットで解約手続きをしようしたら、
お店に直接来るか
平日の営業時間内に電話するか
どっちかしかできなかった。

大体、こういうのって、
入会はしやすくなっているが、
退会はしにくくなっているものだ。

もし、当日がお試し期間の最終日だったとしたら
手続きの関係で、1か月間、会費が発生するところだった。


ところで次の日、
早速、電話で解約したわけであるが、

なんだかんだで、電話が長引き
結局150円の通信費が発生してしまった。

なぜなら、かけ放題入ってないから・・・

こんなことなら、最初からお店で解約手続きしたらよかった。

ご利用は計画的に・・・
って、ところだな。




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 22:30| Comment(0) | ひー!

2019年08月05日

81ポイント



Eメールで「まもなく失効するポイントが何ポイントかある」
という連絡がきた。

今日、コンビニで早速使ってみた。

ポイントは1000ポイント以上あると思い込んでいたので
総額841円の買い物をして
私「全部ポイントで
と偉そうに言ったが、
店員「81ポイント不足しています
とのこと。

財布の中には私があんまり好きではない
1円玉と5円玉が1枚もない。

今ここで、100円玉出してお釣りをもらうと、
財布の中に「9円」という小銭が溜まってしまう。

私「すみません、そしたら、700ポイントだけ引いてください。
店員「81ポイント不足なんで、残りは現金になります。
私「・・・
  なので、キャンセルして、700ポイント引きなおしてください。

店員「81ポイントですけど。

全く、噛み合わない。
名札を見たら、「トレーニング中」って書いてある。

私「一旦返品するから、レジ打つのやり直してください。
店員「少々お待ちください。

その後、店長さんが出てきて、説明してくれた。
一旦、引き去ったポイントは、もう返せないんだそうだ。
返品して打ち直すのはなにかと面倒なのだそうだ。

しかたなく、残り81ポイントを現金で支払った。

あ゙〜ぁ゙、財布の中に私が嫌いな
9円が残ってしまった!

よりによってこういう時に限って、
889円が財布に残ったりする。。。
しかも、100円玉が8枚もある。。。

まあ、999円になるよりマシか・・・




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:お釣り
posted by 今日の気づき at 20:37| Comment(0) | ひー!