2017年10月17日

情報処理技術者試験 その3


昨日の続き

時計を忘れて、やむなく国家試験に臨んだ私。

午前の問題が始まる10分ほど前、
席で静かにしていたら、

 −−もしかしたら、私の試験の席の隣とか
 前の人の時計の針さえ見えたら
 残り時間は分かる。
 でもあんまりちらちら見ていたら
 
カンニングしているように思われるかもしれない。 
 気を付けないと・・・


そんなことを、思いついて、目を開けた。

フト横を見ると、
私の席の隣の人はあいにく、欠席
さらにその隣の人もあいにく、欠席

しかし、
私の前の席の人が時計を机の上に出していて
短い針も、長い針もばっちり見える!!

これは超ラッキーである!!

そして試験が始まったが
やっぱり、時計はしっかり見える!!

すっかり安心して問題を解くことができた。

しばらくして、何分時間が残ってているかなと
思って、前の人の時計をみた。

しかし、なんと!

時計の位置が変わっていて、
私の席から見えなくなっているではないか!!!


急に焦りだした。
こうなったら、時間を気にせず、
早く問題を解くしかない!!

しかし、これが結局、焦りとなり、
問題が急に理解できなくなってしまった

そうこうしているうちに、
試験官が見回りを始めた。

試験官が、私のそばを通るときに
左手の腕時計を見てみた。

ちょっと文字盤が逆さまで見にくかったが、
時刻は分かった

さらに視線を上にあげると試験官と目が合った。
怪訝な顔をされたが、試験官が神様に見えた。


途中時刻が分かったことで、
落ち着きを取り戻し、
残り時間を10分ほど残して、
全ての問題が解けた。

そして、午前の試験が終わった。

さあ、平和堂に時計を買いに行こう!!!

私は雨の中、平和堂まで小走りに走っていった。

つづく





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:時計
posted by 今日の気づき at 21:42| Comment(0) | ふ〜!

2017年10月14日

法律事務所


貴方も払い過ぎているかもしれません
のA法律事務所が、「今だけ無料」を5年近く
使い続けたとして、業務停止処分を食らった。

業務停止処分を出したのは、東京弁護士会。

A法律事務所が儲かって、他の弁護士がねたみ、
業務停止処分を出した。


ということか??

過払い金を支払った消費者が
A法律事務所に契約金を支払って、
結局このまま契約金も戻ってこなかったら、

どこに相談したらいいんだ?
弁護士同士のイザコザで一番困るのは
消費者のほうだ。


本件だけ無料の相談事務所は、
日本のどこかにあるのだろうか?





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 08:48| Comment(0) | ふ〜!

2017年10月12日

キンモクセイ


私が小学生の頃は
トイレの芳香剤サワデーの
キンモクセイの香りが好きではなかった。



Sawaday(サワデー) キンモクセイの香り 140gSawaday(サワデー)

むしろキンモクセイの香りが嫌いだった。

本物のキンモクセイの香りも知らないくせに。

でも大人になって、
住宅街に引っ越しして、
会社からの帰り道に本物のキンモクセイ
香りを知るようになって、
キンモクセイの香りが好きになった。

そして今では
キンモクセイの香りが漂う季節になると

 いよいよ秋本番か。。。
 早いなーぁ・・・
 しみじみぃーーー


と思うようになった。

だから今はキンモクセイが香る季節になると
感傷的(センチメンタル)になってしまいます。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 20:09| Comment(0) | ふ〜!

2017年10月02日

続々・人間ドック 最終回


前回の続き

そして、当日のCTスキャンの検査の準備に入った。

医者「造影剤は入れずに、CTスキャンをしましょう。
 うまく造影剤が入らない場合もあります。
」 

 −−造影剤入りのCTスキャンで検査して、
  腫瘍が「
良性」であることを確定させに来たのに、
  随分と医者によって、
診断が異なるものだ・・・

と思いながら、医者の話を聞いていた。

その後も、
医者「寝つきはいいですか?
私「はい。
医者「松果体が大きくなると、寝つきが悪くなることがあるんです。
私「そういえば、最近、朝早く目覚めてしまいます。
医者「ははは。それは、私もです。

など、ムダとも思える、時間が5分ほど続く。

 −−こんなやりとりしてるから、
 1時間以上も予約時間がずれてくるねん・・・


と思った。

しかし、だんだん、
医者の様子がどうも、怪しく見えてきた。
そしたら案の定、医者はおもむろに立ち上がり、
診察室から外にでて、事務の女性に

医者「パソコンがどうも、動かなくなったんじゃ。

といった。

  −−え゙ぇ〜 !! 
  今から、
パソコンの検査するの?
  もう勘弁してよ!!


病院のパソコンも、調子悪くなること
あるですね・・・

CTスキャン中に、CTスキャンが動かなくなったら
どうしよう??


新たな 変な不安 が頭をよぎったものの、
もちろん、CTスキャンは正常に稼働したのか、
3分ほどで検査終了

技師の女性「今日は、これで検査終了です。 
 このままお帰りください


−−−−−−−−−−−−−−−−

MRIの画像を見ただけで、「良性」と判断した
脳神経外科の医者。


MRIの画像を見ただけでは、「良性」と言い切れないからと
造影剤を入れて、CTスキャンの検査を勧めた脳外科の医者。


  −−どっちが良い医者なんだろう?
  どっちが人間ドックとしてあるべき姿なんだろう?


そんなことを考えながら、病院を後にした。
次の検査は2018年3月17日です。


おわり




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 21:11| Comment(0) | ふ〜!

2017年09月28日

続々・人間ドック 第2章


前回の続き

ようやく、診察室に入った。

脳神経外科の先生が
例の紹介状を読んでいることろだった。

そして、静かに言った。
医者「どうぞ。
 人間ドックの結果を
何か聞かれていますか?
 
 −−人間ドックの結果を説明してくれた医師に
  私が何か質問しましたか?

  という意味だろうか?
  それとも
  
医師からの説明を、既に私が何か聞いていますか?
  という意味だろうか?
  
どっちだろう??

と思った。
5秒ほど考えて、
私は「いえ、何も」と、言葉少なく答えた。

そしたら、医者は意外そうに、
医者「そうですか
といって、私のMRIの写真を細かく説明し始めた。
医者「MRIは3mmずつ輪切りにして・・・
 ・・・
 どうとか、こうとか、
 ・・・
 なんとか、かんとか、
 ここが松果体で
 少し大きくなっています

私「ええ、なので、松果体腫瘍の疑いということで
 今日はCTスキャンの精密検査を受けるために
 紹介状、書いてもらいました。

医者「ああ、聞いてはるねんね・・・
私「 ・・・ 
 で、今から検査ですよね?

13:30からの予約だったのに、
もう、14:30になっているのだから
とっとと検査して、「良性だ」と言ってほしいという気持ちが
あったので、私から切り出してみた。

そしたら意外なことに
医者「確かに、紹介状にはCTスキャンで検査するように
 書かれていますが、画像を見る限り、、、

私は唾をのんだ。
医者「間違いなく、悪いものではありません。

 やっぱり・・・ & よかった!!
 でも、良性じゃないの?



要するに医者の説明によると、、、

つづく





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:松果体嚢胞
posted by 今日の気づき at 21:17| Comment(0) | ふ〜!