2019年06月07日

どっきり


昔から芸能人に対する「どっきり」の番組があるし
今も時々放送されている。

大喜びからガッカリになるドッキリ。
恐怖からほっとさせられるドッキリ。
どっちも、行き過ぎた感が否めない場合もあるが

今回ワイドショーを賑わせている
お笑い芸能人と女優の結婚。


もうずいぶん前に
山ちゃんが解散のどっきりを仕掛けられて
見事に引っかかったことがあるだけに

ご本人にしてみれば
どこかに「どっきり?」という疑念があったのではないかと思う。

しかし、そういうことに触れられていないので
もしかしたら、芸能人のどっきり?って、事前に知らされてて
わざと引っかかってるんじゃないの?
とかも思ってしまう。

ここんとこ、
くだらない政治家の揚げ足取りやら
悲惨な事件や事故の報道ばっかりで、
TV観てもげんなりしていたが、
久しぶりにTVが観たくなる
良いニュースが報道された。

こういう、明るい話題とか、前向きな話題ばっかりを
報道したら、もっと、いい世の中になるような気がする。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 20:20| Comment(0) | ほ〜!

2019年05月15日

揣摩臆測


四字熟語の辞書を見ていてフト思ったが、
未だに聞いたこともない四字熟語
たくさん載っている。

四字熟語って、
いつの時代に使われていたのであろう?

一石二鳥とか
絶体絶命とか
そういう四字熟語はさておき

膚受之愬
揣摩臆測
烏兔匆匆

など、

−−一体どんな書物で、どんな場面で、
 どのように使われていたのか、


と思うような
四字熟語をたくさん見つけた。

流行り言葉には
死語」といわれるような言葉も多い中、
四字熟語には「死語の世界」はないのであろうか?





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:揣摩臆測
posted by 今日の気づき at 21:59| Comment(0) | ほ〜!

2019年05月12日

一蘭


一蘭のラーメン店で
初めて、一人で食べる方に行った。

カウンターだし、
邪魔されないし、
落ち着けるし、
ストレスないし、

いい!


もうあと左右10cmぐらい
広くて、
足元かカウンターテーブルの下に
荷物が置けたら
完璧だと思った。


一蘭





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 20:22| Comment(0) | ほ〜!

2019年05月01日

猩々


令和元年初日は実家に帰って、墓参り。
自分のお土産にと、
40年ほど前と20年ほど前に他界した
祖父が毎日のように呑んでいた、
近所の酒蔵の地酒を生まれて初めて買ってみました。
猩々
あと、知る人ぞ知る「やき餅」も。
やき餅
みたらし団子も捨てがたかったんだけどな・・・





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:猩々
posted by 今日の気づき at 20:31| Comment(0) | ほ〜!

2019年04月21日

ゴルフ


1週間のスポーツのまとめとして
今日、改めてタイガーウッズ選手の復活優勝を
TVで観たわけであるが、

観客は最初から立ってみているから、
スタンディングオベーションの気持ちを込められない
なんか気の毒なスポーツだと思った。






技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:ゴルフ
posted by 今日の気づき at 10:05| Comment(0) | ほ〜!

2019年04月17日

カナブン2


昨日のつづき

そしたらなんと!

の前に、

単に宅急便で送っただけでは、
宅急便が月曜日につかなかったり、
紛失される可能性もあると思ったので

企業のHPを探して、
お問い合わせ」から今回の不良品の件を
報告しておいた。
もちろん、電話番号も、メールアドレスも書いた。

そしたらなんと!
忘れもしない4月15日月曜日

丁重なお詫びメールが来ていた。
しかし、一か所だけ不思議な文言をみつけた。

・・・ 虫のような異物が混入 ・・・

の部分。

カナブン」って何度も明記しているのに、
どうして「」に集約され、しかも「ような」って書いてるんだ?

誰が見たって、カナブンである。

それを「虫のような」と表現されていた。

確かにおもちゃのカナブンの形をした、異物の可能性もある。
企業サイドからみると、私がわざと企業にたいする嫌がらせで
いたずらして、送ったということも想定しているだろう。

何にせよ、きちんと原因を調査して、調査結果がでるまでは
うかつなことを言えない、書けないというスタンスなのだと思う。

取り急ぎ、お詫びの品も送って来てくれたし、
また、後日報告書とかもらっても、
どうってことないんだけどな。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 20:02| Comment(0) | ほ〜!

2019年04月13日

カメ止め


TutayaのTutayaTVに登録し、
2本まで事実上無料ってことで、
見過ごしていた「カメ止め(カメラを止めるな!)
を見ました。

しかし、何ですね。
ITの技術が進んで、
映画がこんなに
ストレスなく、
タブレットPCで寝転がって
ビール飲みながら見られるって
すごいですね。

通信速度も行くとこまで行った感があるのに、
まだこれ以上、通信速度が改善されたら
もう、どこ目指すねん?
って感じです。

明日は、グレイテストショーマンを観ます。

Tutaya TVいいですね!




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 22:21| Comment(0) | ほ〜!

2019年04月11日

天の原


私が高校1年生の夏休みの宿題の中に
「百人一首をすべて覚える」というのがあった。

毎日10個ずつ覚えたが
そもそも
「なんで覚えないとアカンの?」
というモチベーションの低さもあり、
夏休み明けのテストは
確か百点満点中、50点ぐらいだった。

でも今、活字に親しむ機会に恵まれず、
ゲームばっかりしている小学5年生の息子に
毎日一首ずつ教えて覚えさせていると
自分自身もなんか百人一首の歌の意味や
歌を詠んだ背景、
そういうことを知っておかないと教えられないし
そのためにもまず自分が覚えるようにしていると

高校1年生の時にあれほど覚えにくかった
百人一首が何やらすらすらと覚えられるようになった。

1日1首。

今日で9日目だが、
息子も
今日は覚えたで。

 あまのはらぁ。
 ・・・
 ふりさけぇ、、、
 
 みればぁ
  ・・・
 山のぉ
 ・・・?
 月のぉ・・・
 あれ?
 さっきまで覚えとったのに・・・


とか積極的に覚えようとしている。

もうすぐ反抗期が始まる歳になってきたが、
まだまだ無邪気に覚えている姿をみると
なんか、微笑ましい。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 22:35| Comment(2) | ほ〜!

2019年04月06日

ピロリ菌


ピロリ菌が除去されているかどうかの検査をしたら、
なんと!
見事に!
除去されていました!
医師から「おめでとうございます」
と言われました。

そんなに珍しいことなのかと思って
私「除去成功確率ってどれくらいなんですか?
医師「95%です

どうやら、そんなに珍しいことでもなさそうである。

そして、再感染の確率は
大人の場合、ほぼなんだそうだ。

昨日は娘の仮免許試験合格のお祝いケーキがありましたが
今日は、ピロリ菌除去成功のお祝いケーキがあるかもしれません。

ところで、こんなんが見つけました。

【送料無料】 お得な6個セット ピロリ菌撃退 ワイテマタハニー社 高品質マヌカハニーUMF15+ 250g P01Jul16

技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 10:58| Comment(0) | ほ〜!

2019年04月04日

百人一首


まもなく小学5年生の息子から
春休みであるにも関わらず、
ゲーム機を取り上げて1週間が経過した。

読書の時間が思った以上に増えないので
私「これ読んで、毎日1個ずつ覚えろ!
百人一首の解説本を渡した。

私「今から、覚えといたら、高校1年生になったとき
 有利になるぞ

息子「そうなん?
息子は、そばにいた、もうすぐ大学2年生の娘に聞いた。
そしたら、
娘「何が?
と、話を聞いていなかった様子だった。

私「百人一首
 高校1年生の時、全部覚えさせられたやろ?

娘「ああ、、あの、十人十色みたいなやつ?

私「・・・」

息子「十人トリオって何?
 
トリオって3人やろ?

私「・・・」

今、息子は、毎日一首ずつ覚えている。

5日間で、5首覚えたが、
既に4首忘れたようだ。

この調子だと、100首覚えるのに
500日かかる見込みである。




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:百人一首
posted by 今日の気づき at 21:38| Comment(0) | ほ〜!