2018年12月22日

望年会


忘年会って、何すんの?
中学3年生の息子が素朴に聞いてきた。

年忘れってどういうこと?

最近は忘年会に行きたがらない部下が増えてきているという。
無理に誘えば、パワハラアルハラ

面倒くっさい世の中になった。

まあ、そんなことより、
忘年会の由来を調べてみると

その年にあった苦労をねぎらい、
終わりよければすべてよしという意味をこめた、
日本独自の文化というか風習であるようだ。

ちなみに私は今年の忘年会は
忘れられない忘年会になった。
生涯忘れることはないと思う。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 15:31| Comment(0) | ほ〜!

2018年12月20日

タルタル南蛮から揚げ丼


ダイエットのために
お昼ご飯の量を気にして
うっかり、牛丼一杯380円だけにしても
意外とカロリーが高い

そして、これまた意外なことに
790円のうな重とそれほどカロリーが変わらない。


しかし、なんですね。

「牛丼一筋、80年」

とかいうコマーシャルが40年ほど前に流れていたが、
今では

豚丼に
 うな丼に
  からあげ丼に

と、
バラエティに富み始めて
もう、「牛丼一筋 120年」という訳には、いかなくなった。


ちなみに。。。

この前、カルビ丼を食べたが
固くて、あんまり美味しくなかった。

今日は
タルタル南蛮から揚げ丼
を食べたが

結局、ご飯にマヨネーズをかけて
食べたみたいな感じになった。

やっぱり牛丼が一番や!





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 22:40| Comment(0) | ふ〜!

2018年12月19日

残像現象



さっきから、松田聖子さんのの曲が
頭から離れず、サビの部分がくるくる回っている。

−−どこでこびりついたんだろう?

と思って考えてみると
帰り道に寄り道したコンビニ店内からである。


しかし、なんですね。。。

どこの店でも


お客さまはそうでもないかも知れないが、
店内で働いている人は、

ず〜〜〜っっっっっ〜〜〜っ

クリスマスソングを聞いている、、、
いや
聞かされているのだろうか?

クリスマスにちなんだ曲が
何周も聞く、、、
いや
聞かされるのなら、まだマシかもしれないが、

同じ曲、例えば、ど定番の
ジングルベルなんかが
エンドレスに聞かされているのなら、

それはもう、それこそ
1日中頭から離れず、
くるくる、くるくる
目の残像現象のように
耳の残聴現象のように
こびり付いているのでは、ないだろうか?





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:残像現象
posted by 今日の気づき at 22:01| Comment(0) | ひー!

2018年12月18日

彩浜


白浜のパンダの名前が「彩浜(サイヒン)」ということで
かわいくて、
そんなにキラキラしてなくて
パンダらしいいい名前だと思った。

ところで、パンダといえば
カンカン
ランラン
ホアンホアン
フェイフェイ
リンリン
トントン
ユウユウ

みたいに、同じ読みが2回続くものだと思っていたが

それは上野動物園のポリシーであって、
アドベンチャーワールドのポリシーでは
ないみたいである。

アドベンチャーワールドでは
○○ヒン
が大変多く、それがポリシーのようだ。


なので、人間の赤ちゃんに
○○ヒン」という名前をつけたら、
ちょっと、キラキラしてしまうでしょう。。。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 23:02| Comment(0) | へ〜!

2018年12月17日

雪中梅


毎年この時期になると、
正月用の日本酒を買いに行く。

その日本酒の銘柄は「雪中梅」の特別本醸造。
私にとっては、毎年の恒例である。

しかし、あろうことか、毎年買いに行っている酒屋に
今年は「雪中梅」がなかった。

ところで、今からさかのぼること、2週間ほど前。。。



職場で、日本酒が安く買えるという
チラシと申込用紙が回覧された。

その中に、雪中梅の特別本醸造があった。
確かに安かった。
すぐに申込用紙に必要事項を記入し
申し込もうとした。

しかし、説明文をよく読むと、
送料が900円かかることが分かった。

・・・これじゃ、毎年買う酒屋で買った方が安いな。。。

そう思って、申込用紙は破って捨てた。



そして迎えた、今日この日。

毎年買いに行っている酒屋に
今年は「雪中梅」がなかった。
特別本醸造はもちろん、本醸造もなかった。

あ゙〜あぁ。

ネットで買おうかな・・・
送料もったいないな。


雪中梅 特別本醸造 1.8L 1本 【日本酒】【新潟 上越 地酒】【限定品】





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 22:40| Comment(0) | ひー!

2018年12月16日

年賀はがき


今年こそ年賀状は1枚もミスることなく
印刷使用を思ったけれど、

今年は、上下の印字ミスこそしなかったが、

裏に宛先を印字したり、


パソコンで「印字」ボタンを押してから
ハガキをセットすればいいのに
横着したもんだから
すでにトレーにセットされたハガキが給紙され
せっかく印字した宛先の上から
また、「謹賀新年」とかを印字したり、



−−間違えた!

とばかりに、
すぐにトレーからハガキを出せばいいのに、
印字したハガキがストックされているところから
ハガキを取ったもんだから

同然のように新たなハガキが
トレーから給紙されて
また、印字した宛先の上から
「謹賀新年」とかを印字したり、



よく、これだけ間違えたもんだ・・・

最後に涙が出てきた。


こうなったら、
間違えた年賀はがきは
当せん番号が発表され
当たり番号を確認してから、
交換します!!





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:年賀はがき
posted by 今日の気づき at 21:24| Comment(0) | はー?

2018年12月15日

Tポイント

牛丼の吉野家で、支払い時に
クレジット機能付きのTポイントカードを差し出すと
ポイントがつく。
そして、
店員「クレジットカードは使えないんです
と、教えてくれる。

でも、すき家では、支払い時に
クレジット機能付きTポイントカードを差し出したら、

店員「・・・

無言で、勝手にクレジットカードで支払いをした。

それを知らずに私が現金500円を現金トレーにおくと
店員「・・・?

まだ無言である。

私「Tポイントはつかないんですか?
店員「・・・?

まだ、無言である。

なんか、むかついてきた。

私「おい!今、そのカードで何したんや?
店員「クレジットで支払いました
私「ちゃんと使うかどうか、確認してからにせい!

この、すき家○○店では、過去にも何回か不愉快な思いをしていて、
今回はもう4度目か5度目目ぐらいだ。
もう、二度と行かないことにした。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:Tポイント
posted by 今日の気づき at 21:12| Comment(0) | はー?

2018年12月13日

生命


人類は宇宙のどこかに生命体がいるかどうかを
確かめようといろいろと研究している。
そして、
生命体の痕跡らしきものが見つかったら
ニュースとかで取り上げているけれど、
全て、動物が中心である。

卵が先か鶏が先か
は、有名だけれど

種が先か花が先か
ってあんまり聞かない。
聞いたことがない。

いつかきっと、宇宙のどこかに
生命が見つかる日が来ると思うが、
生命が見つかる前に、
宇宙のどこかで植物が見つかるのではないかと思う。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:生命
posted by 今日の気づき at 23:24| Comment(0) | ふ〜!

2018年12月12日

抗菌スプレー


マスクの内側にアルコールを噴射して
殺菌するスプレーが欲しかったのだが

店員にうまく伝わらず、
マスクの外側にスプレーする
アルコールフリーの抗菌スプレー
買うことになってしまった。
抗菌スプレー

まあいいか・・・

心を穏やかにして、早速、抗菌スプレーの透明の封を切ろうとしたが
なかなか爪ではうまく開けられない。

上のキャップの部分を1回転させたら
とりあえず、透明の部分が切れた。

それでもキャップの部分から
透明の部分がうまく剥がれない。

いろいろやったが、爪ではうまくいかない。
左手で剥ごうとしても、余計にうまくいかない。

はさみを取り出そうか、どうしようかと
あれこれ迷いながら、
悪戦苦闘しているうちに、

私はキャップを1回転させていることを忘れて、
スプレーの容器ごと逆さにして、
透明の封を剥ごうとした。

当然のように、容器の中の
液体がこぼれ出た・・・





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 22:37| Comment(0) | はー?

2018年12月11日

途中下車


電車に乗ってうとうとして、
乗り過ごした経験がある方は
そこそこ多いと思いますが、

考え事して、自分が下りるべき駅の
1つ手前で下りたことがある人は
そんなにいないのではないでしょうか?

私は今日、自分が下りるべき駅の
1つ手前で下りてしまい、その仲間入りを
果たしました。

乗り過ごした時よりも
なんか
ショックは大きかったです。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:途中下車
posted by 今日の気づき at 22:28| Comment(0) | はー?