2017年10月07日

玄関ドア


ドアのアルミの部分にヒビが入った!!
ドアごと交換すると、40万円ぐらいするんだそうだ。

玄関ドア

これから娘が大学受験という時に・・・
どうしてこう、お金が必要な時に限って・・・









技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:玄関ドア
posted by 今日の気づき at 13:03| Comment(0) | ひー!

2017年10月06日

ティーバッグ


紅茶の葉を入れる袋のことを
ティーバッグ(Tea Bag)というが、

私は今日の今日まで、
正確には、
さっきテレビコマーシャルで見て、
インターネットで確認するまで、

ティーバッグ(Tea Bag)のことを
ティーパックと思っていたし、
ティーパック」って言い続けてきた。

妻にも確認したが、
妻も「ティーパック」だと思い込んでいたようだ。


ところで・・・
誰ですか?

ティーバックが頭によぎった人!


【メンズ】[ワコール]BROS Tバックブリーフ(前閉じ)GF2016【ブロス】【wcl-br】【509】【n】【n12】【p】【】





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 21:23| Comment(0) | へ〜!

2017年10月05日

焼肉チェーン


焼肉2時間食べ放題に行って、
店員が少なく、段取りも悪く、

飲み物が出るのは遅いは、
肉が出るのも遅いは、
ひたすら待たせて、
2時間経ったから帰ってください!!

だって。

二度と行かない!!!

高校3年生の娘はお怒りでした。

某有名チェーン焼肉店
経営状態悪いんじゃないか??





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 22:29| Comment(0) | はー?

2017年10月03日

簡易書留速達


大学進学を目指す高校3年生の娘が
とうとう今日、願書を出した。

インターネットで願書を取り寄せても
最後は「簡易書留速達」で提出しなければならないらしい。

そんなことで、今日朝早く、
近くの郵便局は9:00からしか営業しないので
ちょっと遠くになるが、
郵便局の郵便局みたなところの
ゆうゆう窓口」がある、大きな郵便局に行ってきた。

朝8:00からの営業だが、7:50に着いた。
もちろん私が1番である。

早速手続きして、710円支払ったら
レシートと一緒に
書留・特定記録郵便物等受領書をもらった。

お問い合わせ番号も記載されていて、
インターネットで配達状況が照会できる。

今は郵便サービスもかなり向上しているから
当日郵便ポストに入れても明日配達される時代だ。

だから、
 −−速達で朝一番に郵便局の総元締めに
 郵便を出したんだから、
 高槻市内⇒京都市内ぐらいの距離なら
 当然、その日の夕方までには
 着くだろう。


と思って、夕方に
インターネットで配達状況を確認したら、
なんと!!

まだ、
持って行った郵便局で止まったまんま
になっているではないか!!

あんまりおかしいから、郵便局に電話してみた。
そしたら、

郵便局「書留は記録が残りません。
 相手さまが受け取りになられたら
 受け取り記録が残ります。

私「中継した郵便局は追跡できないのですか?
郵便局「そのとおりです

どうやら、
速達の値打ちもないし、
追跡サービスの値打ちもないようだ・・・

710円、損した気分だ。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 21:07| Comment(0) | はー?

2017年10月02日

続々・人間ドック 最終回


前回の続き

そして、当日のCTスキャンの検査の準備に入った。

医者「造影剤は入れずに、CTスキャンをしましょう。
 うまく造影剤が入らない場合もあります。
」 

 −−造影剤入りのCTスキャンで検査して、
  腫瘍が「
良性」であることを確定させに来たのに、
  随分と医者によって、
診断が異なるものだ・・・

と思いながら、医者の話を聞いていた。

その後も、
医者「寝つきはいいですか?
私「はい。
医者「松果体が大きくなると、寝つきが悪くなることがあるんです。
私「そういえば、最近、朝早く目覚めてしまいます。
医者「ははは。それは、私もです。

など、ムダとも思える、時間が5分ほど続く。

 −−こんなやりとりしてるから、
 1時間以上も予約時間がずれてくるねん・・・


と思った。

しかし、だんだん、
医者の様子がどうも、怪しく見えてきた。
そしたら案の定、医者はおもむろに立ち上がり、
診察室から外にでて、事務の女性に

医者「パソコンがどうも、動かなくなったんじゃ。

といった。

  −−え゙ぇ〜 !! 
  今から、
パソコンの検査するの?
  もう勘弁してよ!!


病院のパソコンも、調子悪くなること
あるですね・・・

CTスキャン中に、CTスキャンが動かなくなったら
どうしよう??


新たな 変な不安 が頭をよぎったものの、
もちろん、CTスキャンは正常に稼働したのか、
3分ほどで検査終了

技師の女性「今日は、これで検査終了です。 
 このままお帰りください


−−−−−−−−−−−−−−−−

MRIの画像を見ただけで、「良性」と判断した
脳神経外科の医者。


MRIの画像を見ただけでは、「良性」と言い切れないからと
造影剤を入れて、CTスキャンの検査を勧めた脳外科の医者。


  −−どっちが良い医者なんだろう?
  どっちが人間ドックとしてあるべき姿なんだろう?


そんなことを考えながら、病院を後にした。
次の検査は2018年3月17日です。


おわり




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 21:11| Comment(0) | ふ〜!