2018年10月07日

ショッピング


ふるさと納税を年末にすると、
証明書を翌月(翌年)早々に送って
来ない自治体があって、

昨年度の確定申告をパソコンでしようと思ったけれど
とっとと確定申告できなかったので、

今年は、10月までには予算枠を使い切る予定である。

ところで、
ふるさと納税は、寄付であり、
 返礼品目当てのショッピングではない

と、釘を刺した人が人がいるが

そんな中、納税サイトにアクセスすると
あからさまに
人気ランキング」とか
お礼品から探す」とか
買い物かごに入れる」とか

書いてあると、
やっぱり、ショッピング色が強いように思えた。。。

そんなことで、私は、今日はリンゴを5Kg買いました。




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 16:33| Comment(0) | ふ〜!

2018年10月06日

タブレットPCカバー


昨日のつづき

実質無料のタブレットを申し込んだ3日目ぐらいに、
Jcomから電話があった。

オペレータ「こちらJcomです。先日お申込みいただいた
 タブレットの件でお電話差し上げております


私は実質無料キャンペーンが受けられないという
お詫びの電話であると直感したが・・・

オペレータ「実は、同時に申し込んでいただいたタブレットカバーは
 ご登録のクレジットカードでは期限が切れておりまして、
 ご購入できません

私「でも月々の支払はクレジットカードですよ
オペレータ「月々のお支払いは、大丈夫ですが、
 物品の一括購入ができないんです

私「クレジットカードの番号は同じなんだから、
 有効期限を変更しておいてください

オペレータ「郵送でないと、有効期限の変更ができず、
 今回は、分割払いにしていただいて、別途
 申込用紙をお送りしますので、それでお願いできませんか?

私「分割にしたら、利息がかかるでしょう?
オペレータ「いえ、かかりません

利息がかからないってことで、
今回は分割にした。

後日、郵送で申込用紙が送られてきて、
それに記入しようとしたが、

−−こんなん、インターネットでできないのだろうか?

と思って調べてみたら、簡単に変更できた。

どうして、あの時、インターネットで変更できることを
私に教えてくれなかったのだろう?

Jcomは書類の郵送代120円と、電話代数十円
オペレータの人件費数100円程度を損したようだ。。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 08:40| Comment(0) | ふ〜!

2018年10月05日

タブレット


J-COMで、また、タブレット実質0円の
キャンペーンをやっていて、
私はもう2回も恩恵を受けているから
さすがにダメだろう・・・・
と思いながらも、ダメもとで
電話した。

私「今使ているタブレットを、キャンペーンの
 タブレットに切り替えたいんですけど

オペレータ「今使っている回線を解約していただき、
 新規回線で契約いただく必要があります。

私「機種変更したいだけなんです。
 機種変更できない訳がないじゃないですか!

オペレータ「確認して折り返し連絡します

10分ほどして電話があった。

オペレータ「やはり機種変更はできず、
 今お使いの回線を解約していただき、
 新たに契約いただくと、今と同じ料金で
 新しいタブレットを実質無料でお使いいただけます



まあ、
・タブレットPCだから、電話しないし、
・電話番号が変わっても影響するのはSMSだけだし、
・そもそも、タブレットでSMSは使ったことないし
・液晶の角がおかしくなってきていたし、

そんなことで、新しいタブレットを申し込みました。


しかし・・・

続きを読む


Apple(アップル) MPL02J/A シルバー iPad Pro 12.9インチ Wi-Fi 512GB(iOS)
技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 22:59| Comment(0) | はー?

2018年10月04日

バレーボール



モニタリングを観ようと思ってTVをつけたら、
バレーボールが放送されていた。

しばらくバレーボールを観ていたが、

・どうしてバレーボールの世界大会の開催国は
 やたら日本が多いのだろう?

・本来サロンパスを貼る肩の位置に
 「サロンパス」と書かれた広告が貼られているのには
 かなりの違和感がある。

・それにしても中田監督はあどけなさがすっかりなくなり
 貫禄が付いた。

ところで、
・モニタリングの心霊ドッキリは
 もう、ヤラセとしか思えない。
て、いうかモニタリングのすべてが
ヤラセに見えてきた。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 21:21| Comment(0) | ふ〜!

2018年10月03日

全員野球


第4次安倍改造内閣は
全員野球を目指すんだそうだ。

−−初入閣は12人。
  野球は9人。
  少なくとも補欠が3人いることになる。


そんなことを思って、「全員野球」とはどういう意味か
調べてみた。

「レギュラー部員だけでなく、ベンチに入れなかった選手まで
 野球部員全員が心を一つにして試合に臨むこと。」


何に例えようが、
とにかく、きちんと政治してほしい。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 20:45| Comment(0) | ほ〜!

2018年10月02日

北風


昨日の続き

入社して3か月ほどで
社内の西さんと知り合った。
しかも、同時に二人も。

西さん同士は、職場では席も近かったから、
西さん」と呼ぶとややこしいので、
名前で呼んでいて、
私が「西さん」と呼ぶことは、ほとんどなかった。

ほどなく同期の「東さん」とは別に、
東さん」という先輩と仕事することになった。

ひがしさん」とお呼びしたら「あずま」だと訂正された。


ほんで、なんで「」だけ二通りの読み方があるだろう?

その時、初めて不思議に思った。


蛇足ながら、
あんまり関係ないが
東風」は、こち
南風」は、はえ
西風」は、ならい
は有名なのに
北風」には、そういう読み方がなく、
無理やり北西風を「北風=あなじ」と読ませるのだろう?





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:あなじ
posted by 今日の気づき at 19:32| Comment(0) | へ〜!

2018年10月01日

東西南北


私が生まれた家のお向かいさんは
あきた」さんでその隣は「きた」さんだった。

小学校で「」という漢字を習って

きっと、家の前の人は 「あ北」さんで隣は「」さんだと
思い込んでいたが、

実際には「明田」さんと「喜多」さんだと判ったのは
小学校5年か6年ぐらいで、ある程度漢字が読めるように
なってからだった。

小学校の時は同級生が100人弱ぐらいの学年だった。
さんもさんもいたが、さんと西さんはいなかった。
ちなみにさんの家の北東の方向にさんの家があったから
ややこしかった。

中学校では
さんもさんもさんもいたが、西さんはいなかった。
大西さん、中西さん、小西さん、福西さん、西本さん、西田さんと
西が入る名字の同級生は、わりといたのに、
不思議なことに、西さんはいなかった。

高校生になっても西さんとは出会えなかった。

大学生になっても西さんとは出会えなかった。


社会人になったら、
東さん」という同期がいた。
自己紹介で「そのまんまひがしと読んでください」と言ってしまったので
そのまんま東」と呼ばれるようになった。

みなみちゃん」と呼ばれる同期も2人いた。
漫画「タッチ」の南ちゃんのように、てっきり下の名前が
みなみだと思っていたが

どっちも名字がだった。

きたさん」と呼ばれる先輩もいた。
しかし、「北村さん」が「きたさん」と呼ばれているだけだった。

そして、
とうとう、


続きを読む





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 22:04| Comment(0) | ほ〜!

2018年09月30日

備え


50年に一度の大雨とか
最大風速がどうとか
記録的な暴風とか
言われてもピンとこないが、

この前の台風と同じレベルの風

と言われたら、
そら、風に対する備えやら
停電のための準備をしないといけない。

とりあえず、
 −−台風が過ぎ去るまでは、外出することはないだろう
と、思って、土曜日の段階から
外にあった飛びそうなものを中に入れた。

台風
日曜日の朝はの前の静けさで、
外出しようしたが、

やっぱり邪魔だった。

ていうか、キックスケーター、もうゴミなんだどな・・・





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:台風
posted by 今日の気づき at 12:33| Comment(0) | ふ〜!

2018年09月29日


台風って、上陸しようが、上陸ギリギリだろうが、
そんなに被害って変わらないように思うが、
どうしてTVでは、
上陸の恐れ」ばかりを強調するのだろう?

それより、

地震に、大雨に、台風に、
また地震に、また台風に、

今年の一字を漢字で表したら

2004年以来の、「」か? 
過去に使われたことがない漢字、
異常の「」か?

平成最後の年末ぐらい
」であって欲しかった。

いや、塞翁が馬と言うではないか。
あと3か月で、「平」にふさわしい
出来事が起こることを期待したい。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

タグ:災害
posted by 今日の気づき at 21:12| Comment(0) | ひー!

2018年09月27日

甲子園


25年ぶりぐらいに甲子園球場に行った。
CS争いから脱落しかけてはいるが
まだ、脱落したわけではないのに、
今日も惜敗。

でも、負けは負け。

観客の一人が
酔っぱらって怒っていた。

「こんな負け方して、メガホンが外野から1つも
 投げ入れられへんのが気に入らんねん!」

誰に怒っているのかよくわからなかったが、
確かに、一理、あるには、ある。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

posted by 今日の気づき at 23:39| Comment(0) | ふ〜!